インプラント手術の手順

インプラントは手術を伴います

インプラント手術は従来の治療法とは手順も異なります。基本的なインプラント手術の手順についてご説明いたします。

手 順

  1. 局所麻酔を行い、歯肉を切開します。
  2. 歯のない部位の歯肉を少し切開、骨を露出します。
  3. インプラントを埋入する穴をドリルで形成します。
  4. 形成された穴にインプラントを植立します。
  5. 埋入後、3ヵ月から6ヵ月インプラントと骨とが結合するのを、歯肉を縫合し待ちます。
  6. 歯肉を開いてアバットメントをフィクスチャーに連結します。
  7. アバットメントにセラミックの人工歯を装着します。

インプラント専用お問い合わせ